つぴろぐ!

アラサーOLのコスメと音楽な日々

黒髪必見!「ちょうど良い」眉マスカラはインテグレートにあり。

フサフサ眉毛を一気に垢抜けさせてくれるアイテムこと「眉マスカラ」。

長年眉マスカラ難民をしていましたが、ついに、ちょうど良い眉マスカラを確定させることができました。

 

それがこちら。

インテグレート ニュアンスアイブローマスカラ(880円tax in)

 

インテグレート 眉マスカラ

 

これが本当にちょうどいいんです!!!!

過去インスタのPRとして紹介した製品ですが、純粋に最高だと思ったので自主的にブログを書きました。笑

 

 

【スポンサーリンク】
 

 

ニュアンスアイブローマスカラとは

こちらは2019年のアットコスメのベストコスメアワードで第3位にも選ばれている定番品です。

眉マスカラは自眉の色を変えることでお馴染みなのですが、こちらは質感も変えるというアイテム。

 

というのも、眉マスカラって物によってはベタっとしたり時間が経つとパリパリになったりするアイテムもあり…

しかしこちらの眉マスカラはパウダーのような質感なのです。

 

色は全部で5色展開。

最近BR380のソフトアッシュが追加になりました。

画像引用元:http://www.shiseido.co.jp/ie/lp/nem.html

 

髪色チャートを見ると、BR672の色味は幅広い範囲を占めているので、多くの方がぴったりくる色だと思います。

 

画像引用元:http://www.shiseido.co.jp/ie/lp/nem.html

 

私は髪を染めていないので、BR671を使っています^^✨

インテグレート ニュアンスアイブロー スウォッチ

色味はこんな感じ。濃すぎず薄すぎず、ちょうどいい色合いです。

 

実際に使ってみて

実際に使ってみての感想としては、

 

ブラシの形状ヨシ!

塗りやすさヨシ!

バリバリにならないヨシ!

 

という現場猫もびっくりの最強アイテムでした。

現場猫

 

まずブラシの形状と塗りやすさについて。

インテグレート 眉マスカラ

この絶妙にフサフサな形状が最高なのです。

見た目的には、「君、そんな太い形状で大丈夫?」という感じなのですが。

実際に使ってみるとこのくらいの太さの方が地肌につきにくく塗りやすいのです。

 

参考までにヘビーローテーションの眉マスカラ(右)と比較してみると

ヘビーローテーション インテグレート 眉マスカラ 比較

こんなにブラシの形状が違うのです。

ヘビーローテーションは全体的に細いので、ちょっとミスしてしまうと地肌にベトっと付いてしまうこともあってなかなかさっと塗るのはストレスでした。

 

しかし、インテグレートはブラシが太いこともあってか、しっかり眉に絡み付くので一気に色づけることができたので結果メイクの時間も時短につながりました。

 

 

さらにバリバリにならないというポイントですが、このポイントが一番感動したかも。

というのも、パウダーフィニッシュ処方ということで乾いてもパリパリにならないというのが本製品の特徴。

 

パリパリになったアイブロウって遠目から見ても結構わかるのですが、こちらのアイブロウでは夕方までパリパリにならず感動しました🥺✨

 

 

まとめ

というわけで、数々の眉マスカラを使ってきましたが久々にリピしました✨

 

パリパリになる眉マスカラはもうこりごり!という方、

テクニックいらずで美眉にしたい!という方。

 

特におすすめですので、ぜひお試しください^^!

 

 

* * *

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

Twitter(@tsuppi_s)とInstagram(@tsupicosme)もお気軽にのぞいてください✨

 

 励みになりますので、読者登録とスターもよろしくお願いします💫 

 

にほんブログ村に参加しています♡

よかったら応援の1クリックお願いします(ฅ’ω’ฅ)

にほんブログ村 美容ブログへ

にほんブログ村 美容ブログ コスメレビューへ